1. 振袖用語辞典
  2. 振袖 - 通過儀礼

振袖用語辞典:振袖 - 通過儀礼

用語 読み 説明
七五三 (しちごさん) 男児3歳・5歳、女児3歳・7歳の成長の節目に氏神様へお参りする儀式。11月15日前後の休日に行うことが多い。
十三詣 (じゅうさんまいり) 干支が一巡して数え年13歳になった時に、幸福・知恵を授かるために神社へお参りをする行事。
宮参り (みやまいり) 赤ちゃんの無事な誕生を神社へ報告する行事。生後30日前後に行うことが多い。父方の祖母が赤ちゃんを抱いてお参りする。
成人式 (せいじんしき) 平安時代頃から行われた成人通過儀礼。男性の初冠、女子の着袴がもとになっている。

振袖

<< 他ジャンルの用語カテゴリーを選択する