1. 振袖用語辞典
  2. 振袖 - お支払い

振袖用語辞典:振袖 - お支払い

用語 読み 説明
手付金 (てつけきん) 着物を購入、もしくはレンタルする場合、価格の5~10%を売買の補償として事前に支払う制度。
内金 (うちきん) 本契約の際に支払われるお金。最終支払金額の一部に充てられる。手付金と異なり、内金を放棄して契約解除をすることは出来ない。
ローン 高額な着物代金を分割で購入する方法。呉服店での分割払いもあるが、ほとんどの場合クレジット会社でローンを組む。
クレジットカード 衣装・写真・ヘアメイクなどの代金支払いに使われる。分割・リボ・一括払いなど選べるが、店舗によってはカード払い不可の場合もある。
キャンセル料 (きゃんせるりょう) 着物のレンタル・購入・ヘアメイク・着付け・写真などの契約を解除する際に請求されるお金。

振袖

<< 他ジャンルの用語カテゴリーを選択する