相場はいくら?成人式の前撮り写真

一生に一度の成人式の振袖姿を写真におさめたいと思う方も多くいるでしょう。
成人式当日に写真を撮ることもできますが、ゆっくり撮影することもできないので、前もって撮影するのも良いです。
ここでは、成人式の前撮り写真について、相場はどのくらいなのかを解説していきます。
成人式の前撮り写真を依頼しようか悩んでいる方は、参考にしてみて下さい。

振袖の女性

           あなたのための振袖選び「My振袖」

成人式の前撮りの値段相場は?

成人式の前撮りの値段相場に関してですが、前撮りプランによって値段は変わっていくものの、
事前に撮影をおこなう場合は3~7万円くらいが相場であると言われています。
振袖のレンタルプランによっては、レンタル料金に前撮りが含まれているケースもあるので、
振袖をレンタルする際に、前撮りをするには別途料金がかかるのか
それとも前撮りも含まれてるのか確認してみるのも良いでしょう。
なお、撮影数を増やすなどオプションをつけると、10万円を超える場合もあります。
また、振袖レンタルに前撮りがプランとしてついていない場合は個人で依頼する必要があります。
振袖を借りた衣装屋さんが提携している写真館を利用する場合は、
撮影にかかる料金が少し安くなることも考えられます。
そのほかには、個人で経営をしている写真館に依頼する方法や、
大手チェーンの写真スタジオに依頼するという方法があります。
個人の写真館を利用する場合は、
他の人とは異なる写真を撮りたいなどの要望が受け入れられることが多いでしょう。
また、大手チェーンの写真スタジオは、あらゆる地域に店舗を構えているので行きやすかったり、
予約を取りやすいという面もあります。
写真撮影の料金はプランとして決まっているところが多いため、
気になる写真スタジオがあれば事前に見積もりをとって比較してみて下さい。
その他にも、写真サンプルを見るなどして、
自分の好みに合った写真を撮影してもらえるかどうかを検討して決めましょう。

           あなたのための振袖選び「My振袖」

撮影プランによっても値段は変わる!

成人式の前撮りの値段相場は3~7万円くらいと解説しましたが、
成人式の基本的な前撮りプランには、
撮影のみ、着付け・ヘアメイク込み、振袖レンタル込みの3パターンがあります。
この3パターンのうちどのパターンを選ぶかによって値段が変わっていきます。
スタジオによってもそれぞれの料金が異なるので、事前に確認をおこないましょう。
また、購入する写真の枚数や全身や後ろ姿といったポーズ写真のセット枚数によっても、料金は変動していきます。

撮影のみの場合

まずは、撮影のみの場合の値段相場について紹介していきますが、
撮影のみというのは、着付けやヘアメイクを美容院で済ませてきた上で、
振袖を撮影スタジオに持ち込み、撮影のみを行うというプランのことを指しています。
費用は10,000~15,000円が目安となっているようです。
大手チェーンのスタジオで撮影した場合の料金を紹介すると、
まず、撮影料として3,000円ほどかかり、この料金に別途、購入写真代がかかります。
Lサイズの場合は1,500円程度です。
Lサイズは通常のスナップ写真と変わらない大きさの写真となっています。
A4程度の、Lサイズ写真より少し大きめの4つ切りサイズでは6,000円前後なので、
撮影料金とあわせて1万円ほどになるでしょう。
さらに、この料金にLサイズ写真を追加で注文しても15,000円ほどになります。

着付けやヘアメイクを任せる場合

次に、撮影に加え、ヘアメイクや着付けを任せる場合の値段相場について解説していきますが、
着付けやヘアメイクを任せる場合というのは振袖のみを持ち込み、
あとの準備はスタジオ側に任せるプランのことをいいます。
費用は40,000~50,000円くらいが目安となっています。
このようなプランの場合は、撮影の前に美容院などで
ヘアメイクや着付けをおこなってもらう手間がかからないのが特徴です。
振袖は持参するので、レンタル衣装のほかに、購入したものや、親が着た振袖を着るということもできます。
撮影スタジオに振袖を自分で持って行かなくてはいけないという点は少々手間に感じるかもしれませんが、
ヘアメイクや着付けをその場で行ってもらえるので、移動中の着崩れなども心配いりません。

振袖レンタル込みの場合

振袖の写真を撮影する種類には、撮影のみの場合や着付けやヘアメイクを任せる場合のほかにも、
振袖レンタル込みの場合というものがあります。
振袖レンタル込みというのは、振袖レンタルから着付け・ヘアメイクまで全てお任せするプランのことで、
値段の相場は100,000円前後が目安ということができるでしょう。
このプランの場合は、振袖をレンタルするお店で、
写真撮影やそれに伴うヘアメイク、着付けがセットになった料金プランが用意されていることが多いです。
振袖を借りるお店でヘアメイクや着付けを頼むことができない場合は、別途自分で探したり予約をする必要がありますが、
振袖レンタルからヘアメイク、着付けまでセットになっているプランの場合は、
振袖をレンタルするだけで確実に予約を取ることができるので、
どこも予約がいっぱいでお店が見つからないというような問題を回避することが可能です。
料金もセットにすることで個別に依頼するよりもいくらか安くなる可能性もあります。

紹介してきた前撮り撮影プランでは、料金の中に、プリントした写真やアルバムに加えて、
撮影データを保存したメディアの代金が含まれているという場合が多くなっています。
撮影のみの場合、着付けやヘアメイクを任せる場合、または、振袖レンタル込みの場合とパターンがありますが、
含まれるサービスや料金に違いがあるので、自分に最も適しているプランを選択しましょう。

値段以外にも注目!

ここまでで、それぞれのパターンにかかる相場を紹介してきましたが、
前撮りプランを選ぶときは値段だけでなく、サービスにも注目するようにしましょう。
サービスにはさまざまな種類のものがありますが、サービスの内容によって値段が変わってきます。
オプションを付けるかどうかも含めて、自分に合ったプランを選ぶことが大切であるといえます。
なお、ヘアメイクがオプションサービスとしてついている場合がありますが、
ヘアメイクをお願いする場合には、プロのヘアメイクスタッフがいるかどうかも重要なポイントになるでしょう。
また、自分だけでなく、姉妹や家族などと一緒に撮影することができるサービスもあります。
ペットと一緒に撮影することを許可しているところもあるので、そのような写真が撮りたいという方は探してみて下さい。
これらのほかにも、前撮りをすることで通常レンタルするのに数千円かかるドレスを
1着無料で借りることができるというプランもあります。
ドレスも着てみたいという方はこのようなプランを活用しても良いでしょう。
さらに、友達と一緒に撮影をおこなうことで、
成人式当日の撮影料が無料になるという特典がついている場合もあります。
サービス内容は、ここで紹介したもの以外にもさまざまな種類が用意されていることがあるので、
必要に応じて検討してみて下さい。

自分に合ったプランを選ぼう

ここでは、成人式の前撮り撮影に関して、3つのパターンの料金相場やサービス内容に関してご紹介してきましたが、
前撮りプランの価格はプランによってまちまちとなっています。
サービス内容やオプションの有無によっても料金は異なります。
大体の相場を知った上で、値段とサービス内容のバランスを考えて決めるようにして下さい。
振袖をレンタルするお店に聞いたり、自分で調べて比較するのも良い方法です。
一生に一度の成人式での振袖姿を、納得のいくプランで写真におさめましょう。

◆日本最大級の振袖情報サイトMy振袖ドットコム◆

あなたのための振袖探し「My振袖」