成人式は盛り髪でキュートに!振袖に合うヘアスタイル

成人式と言えばイメージされるのはやはり振袖です。
晴れの日を象徴するような華やかな振袖は、大人の門出を祝うにふさわしい出で立ちです。
この振袖をもっと素敵に着こなすために、髪型にも凝ってみませんか?
今回は、振袖をさらにキュートに見せる、成人式にぴったりの盛り髪を紹介します。

振袖でアップスタイル

           あなたのための振袖選び「My振袖」

ボリューム感あるダウンスタイル

まずはダウンスタイルから紹介しましょう。

ポニーテールスタイルは華やかさの中にも落ち着いた印象の漂うヘアアレンジです。
ポニーテールと言うと、頭の高い位置に髪をアップするイメージがありますが、
低めの位置でまとめるダウンスタイルにすると、グッと大人っぽくなります。
派手さが抑えられる分、巻いたり逆毛にしたり、ボリュームアップするとほどよく可愛らしくなります。

難しそうな盛り髪ですが、カチューシャを使ったアレンジなら簡単にできます。
カチューシャを境目にして、後ろ側の髪を膨らませるだけなので、複雑なテクニックは不要です。
カチューシャは髪の境目の目隠しにもなるので、振袖の雰囲気と合わせた、大ぶりなものを付けるのがおすすめです。

ウエーブたっぷりのサイドダウンは、アップ以外で華やかな盛り髪にしたいという方におすすめです。
インパクトのあるゴージャスなアレンジなので、色味や柄が派手な振袖にぴったりです。
見える髪の面積が広いので、寂しくならないよう、髪飾りを飾ると良いでしょう。

また、同じサイドダウンスタイルでも編み込みにすると少し印象が変わり、ロマンティックで可愛らしい雰囲気になります。
編み込み自体が華やかなので、装飾はポイントにする程度でも派手に見せることができます。

           あなたのための振袖選び「My振袖」

髪飾りをたっぷり使った盛り髪

成人式のヘアアレンジでは可愛い髪飾りを使うことができるのも楽しみの1つです。
盛り髪にも髪飾りをたっぷり使うと、さらに華やか度がアップします。

髪飾りと言えば、最もポピュラーなのは花モチーフのものです。
花の種類や色、サイズなどで様々なタイプがあります。
たくさん使って髪を盛ると一気にゴージャス感を増すことができるので、
アレンジにもう少し派手さをプラスしたいと思ったときには花飾りがおすすめです。
どんな花を選べばいいのか迷ったら、振袖の柄に使われている花と合わせると、バランスが取りやすくなります。
振袖のコーディネートは全体的なバランスがポイントです。
髪飾りだけがちぐはぐにならないよう、全身のコーディネートをイメージしながら決めると良いでしょう。
また、花の髪飾りの付け方もいろいろあります。
1輪で大きめの花を付けると、パッと目を引くようなインパクトがありますし、
大きさの違う花飾りをたくさん使うのも素敵です。
なお、たくさん付ける場合は、花飾りの色を少し変えるとまた華やかな印象になります。

リボンでキュートな盛り髪

キュートな雰囲気を出したい場合は、盛り髪にリボンを飾るのがおすすめです。
女の子らしいモチーフなので、付けるだけで一気にガーリーになれるのがリボン飾りのいいところです。

ポイントにリボンをあしらったお人形風のアレンジは、盛り髪に可愛らしさをプラスしたいときにぴったりです。
シンプルに付けるだけでもインパクトがあります。

ヘアバンド風にリボンを飾るのもチャーミングで良いでしょう。
手軽にボリュームアップができますし、少女のような雰囲気になるので、
明るいイメージの振袖にぜひ合わせて欲しいアレンジです。

リボンだけでなく、花飾りと一緒に飾るのもおすすめです。
全く違うモチーフなので合わせるのが難しいと思われるかもしれませんが、実はリボンと花の相性は抜群です。
サイズや色味のバランスを考えながら飾るのがポイントです。
非常に華やかなアレンジなので、グッと目を引くこと間違いなしです。

また、ショートヘアだから盛り髪はできないのでは?と思っている方にもリボン飾りは強い味方です。
目立ちやすいモチーフなので、大きなリボンを飾るだけで、ショートヘアでも一気に盛り髪にアレンジすることができます。

日本髪アレンジでボリュームアップ

盛り髪にも様々なタイプがありますが、和装に合わせるという部分に着目して、
日本髪アレンジをボリュームアップするのも素敵です。

例えば大きめなシルエットでサイドにボリューム感を出しながらまとめた日本髪スタイルはいかがでしょうか。
シンプルかつ大人っぽく、格好いい色気がにじみ出るアレンジです。
ちりめん絞りやかんざしなど、和風の髪飾りを付けると、より雰囲気が増します。

日本髪アレンジと言えば特に人気なのが舞妓さん風のスタイルです。
髪をアップにして、ポイントに和風の髪飾りを飾るだけという簡単なアレンジで完成します。
手軽にできて可愛らしい雰囲気になりますし、
髪飾りを変えるだけで様々なバリエーションが楽しめるところが魅力の1つです。
また、いろいろな振袖に合わせやすいというメリットもあります。

舞妓さん風アレンジよりもう少し大人っぽい雰囲気を出したいなら、芸者さん風アレンジがおすすめです。
振袖に合わせる日本髪アレンジとしては、この芸者さん風アレンジもとても人気があります。
舞妓さん風より少し低めの位置に髪をまとめ、髪飾りで装飾するのが芸者さん風のポイントです。
しっとりとセクシーな印象になるので、大人っぽいデザインやシックなデザインの振袖によく似合います。

盛り髪は黒髪でも可愛くなる?

盛り髪は明るい髪色でなければ成立しないと思っていませんか?
そんなことはありません。
ナチュラルな黒髪であっても可愛い盛り髪のアレンジは可能です。

例えば、手軽にボリュームアップできる編み込みスタイルは、黒髪でも可愛くできるアレンジです。
編み込みしてアップにすると、ガーリーでロマンティックな雰囲気になります。
きっちりまとめると重い印象になってしまうので、少し崩しながらルーズなシルエットにするのがポイントです。
派手過ぎない髪飾りをほどよく飾り、上品なイメージに仕上げると良いでしょう。

黒髪のショートヘアも盛り髪にアレンジすることができます。
サイドや後ろ髪に編み込みをして、全体がふわっとしたシルエットになるよう崩して整えましょう。
少し大きめの髪飾りをポイントに飾れば、キュートで華やかな盛り髪の出来上がりです。
ショートへアでもアップ風に見えるので、いつもと違う印象にアレンジしたいときにぜひ試してみてください。

編み込みは長さを問わず、黒髪で盛り髪をしたいときの強い味方です。
編み込むだけでボリュームアップできるので、大きめの髪飾りはもちろん、
小ぶりな髪飾りや、髪飾りが少ない場合でも、しっかり可愛く盛れます。
編み込みのアップアレンジは、可愛さとほどよいしっかり感があるおすすめのスタイルです。
振袖のデザインを選ばないところもポイントです。

大人っぽい盛り髪にしたい場合は低めのアップスタイルが良いでしょう。
黒髪の清楚感とマッチして、しっとりした雰囲気にまとめることができます。
髪飾りはアップした髪の境目に付けるなど、ポイントとして使用すると効果的です。

髪飾りは着物と合わせるとオシャレ

今回は振袖をさらにキュートに素敵に見せる盛り髪をたっぷり紹介しました。
アップスタイルやダウンスタイル、洋風・和風など、
様々なアレンジができて髪色も問わない盛り髪は、成人式の振袖スタイルにぴったりです。
盛り髪に髪飾りをプラスすることで、さらに華やかになります。
もし髪飾り選びに迷ったら、振袖に使われている色や柄とリンクするものを選びましょう。
全体のバランスを取りつつ、おしゃれにまとめることができます。
一生に一度の成人式、とっておきの振袖と一緒に、
素敵な盛り髪や髪飾りでヘアアレンジをして、大人の門出を目いっぱい楽しみましょう。

◆振袖のクチコミ情報はこちら!My振袖ドットコム◆

あなたのための振袖探し「My振袖」