ジメジメ・ベトベトはいや!夏の汗対策!


こんにちは!マイコです。
ずーっと雨続きだったのに晴れたら暑い!
明日はMy振袖スタッフの結婚式なので、マイコも着物で参列予定なのですが、
最高気温28℃の予報にちょっと慄いています。
そしてこの時期、そろそろ汗対策が気になってきますね。
ということで、暑い季節も爽やかに乗り切る対策、まとめてみました♪

夏服の女性

◆自分に合った制汗剤を使おう!

最近は、本当にたくさんの種類の制汗剤がドラッグストアやコンビニに並んでいますね。
皆さん、どのように選んでいますか?
きちんと使い分けることで、かなり快適度がUPしますので、
色々試してみて、自分に合ったものを探してくださいね!

<スプレータイプ>

一番オーソドックスな、というか古くからあるタイプです。
ママ世代は専らスプレータイプかも!?
出先でもシュッとスプレーするだけで、汗を抑えられるのはいいですね。
パウダー入りだと即サラサラです。
ただ、空中に広く薬剤が舞うので、吸い込むと咳込んでしまうことも。
気管支が弱い人は要注意です。

<スティックタイプ>

固形の薬剤を直接肌に塗るタイプ。
直接塗るので持続効果が高く、目的の箇所にピンポイントで塗れるので、
お洋服を汚してしまうリスクも少ないですね。
商品や肌タイプによっては、肌が白くなったり、痒みやかぶれが出ることもあります。

<ロールオンタイプ>

スティックタイプと同じように使いますが、
こちらはボールペンのような構造になっていて液体を塗り込むタイプ。
色がつくことはないですが、塗った後すぐに服を着ると、
服に薬剤がついてしまうことがあるので注意です!
最近人気のBanのロールオンタイプは、かなり制汗効果が高いです。


(楽天の商品ページより)

<クリームタイプ>

クリーム状の薬剤を手にとって直接塗るタイプ。
制汗効果は高いですが、塗った後に毎回手を洗うのは少し面倒ですね。
肌に優しいタイプが多く、また脇汗で苦労している方がよく愛用しているそうです。

<シートタイプ>

ウェットティッシュのようになっていて、汗を直接拭き取れるのがいいところ。
外出先で汗だくになった時など、化粧室でさっと拭けばサッパリします。
制汗効果はそれほどでもないですが、
パウダー入りでベタつきが取れるので、爽快感が得られますね。
学校や勤務先など目的地に着いたらすぐに拭いておけば、
クーラーの効いている室内にいる間は不快感なく過ごせそうです。

<ローションタイプ>

保湿を兼ねてローションを幅広くつけられるのがポイント。
メントール配合で、清涼感を感じられるものが多いです。
お風呂上がりに全身に塗布すると、
「せっかくお風呂に入ったのに、温まって汗だく!」という事態を防げます。

マイコは、お風呂上がりにローション、
普段はスティックかクリームタイプで、外出先ではシートを使っています。
特に、肌が弱い方や、汗っかきの方は、
色々試してみるといいですよ!

 

◆制汗剤のつけすぎに注意!

なるべく汗をかきたくない!ってことで、
脇だけでなく、首や背中にも制汗剤をつけている人……!
これ、要注意です。
確かに汗は抑えられるかも知れませんが、
一方で汗をかくことは、体温調整のために必要な機能でもあります。
あんまりやりすぎると、汗をかかないせいで体の中に熱がこもり、
熱中症のリスクが高くなってしまいます!
適度に汗をかいて放熱して、涼しいところへ行ったらさっと汗を拭き取るようにしましょう。

 

◆タオルは2枚持ちで!

ダラダラ汗をかいている人って、見てるだけで暑苦しいですよね。
だから汗をかいたら素早く拭きたい!
でもその汗を拭いたタオルで、綺麗に洗った後の手を拭けますか?
マイコはできません!
なので、夏は通常使用のタオルにプラスして、
“汗拭き用”のタオルと併せて2枚持ちです。
「一緒でも気にならない」という方も、1枚じゃ足りないかも知れませんので、
2枚持ち歩くか、ハンドタオルではなくフェイスタオルを使うのをお薦めします。

 

◆下着や服装で汗対策!

最近は、“着たほうが涼しい”タイプの下着が各社から発売されていますので、
そういうのを使うのもいいですね。
また、麻やサテンなど、夏向きの素材や、
風通しのいいスタイルだと、涼しく感じられます。
最新ファッションを駆使して、涼しいスタイルを追求しましょう!

ということで汗対策、まとめてみました。
最近は「汗をかくから」という理由で水分摂取を控える方もいますが、
これも熱中症のリスクを高めるので危険ですよ!
汗をかくのはイヤですが、体温調節の機能は上手に利用して、
元気に夏を乗り切りましょうね!

◆振袖をはじめとする呉服・着物探しはMy振袖ドットコムへ◆

My振袖

コメントは受け付けていません。

お祝い金がもらえる振袖ショップクチコミサイトはこちら
写真だけの成人式
  • 最近の投稿

  • 過去の記事

  • タグ

  • 運営サイト

    このページの先頭へ戻る