羽生結弦 二十歳の舞!グランプリファイナルで日本男子初の二連覇!!

こんにちは!舞子です。
皆さん、この週末は前回ブログでも取り上げた衆議院議員選挙でしたが、
ちゃんと投票には行きましたか?
昨夜はTV局各局が選挙特番を組んでいましたが、
選挙と同じくらいメディアを賑わせていたのが、
バルセロナで行われたフィギアスケート・グランプリファイナルで
日本男子初の二連覇を達成した羽生結弦君です!

羽生結弦&ハビエル・フェルナンデス
※こちらの写真はNumber Webさんのコラムより拝借しています。
右が羽生選手、左はトレーニングメイトのハビエル・フェルナンデス選手(スペイン)

10月からアメリカ、カナダ、中国、ロシア、フランス、日本で
毎週末行われるグランプリシリーズ。
各選手2大会ずつ出場し、
順位ごとに獲得するポイント上位6名のみが出場できるのがグランプリファイナルです。
先日、テニスの錦織圭選手が出場したATPツアーファイナルのフィギュアスケート版という感じでしょうか。
今年2月のソチ五輪で金メダルを獲得した羽生選手は、
グランプリシリーズでの活躍も期待されていましたが、
初戦の中国杯で、地元中国の閻涵(エン・カン/Han Yan ハン・ヤン)選手と衝突する
アクシデントがあったことはTVや新聞でも大きく取り上げられましたね。

怪我の後、後遺症が心配されていた羽生選手でしたが、
週末に行われたグランプリファイナルで自己ベストを更新する高得点で優勝!
ショート・プログラム、フリーともに観衆を魅了する演技で完全復活を果たしました。

そんな羽生選手ですが、実は大会1週間前の12月7日に、20歳のお誕生日を迎えているんです!
20歳を迎えて初めての試合で復活の舞を魅せてくれました。
メディアからの取材に対し、
「10代に残してきた課題をしっかり克服できた。」
「向上心は持ち続けたい。そういうところは子どもであり続けたい。」
とコメントしていました。
相変わらず、取材対応が大人すぎてもう、もう、何というか!
19歳で迎えた昨シーズンのグランプリファイナルよりも、
一回りも二回りも成長した姿を見せてくれました。

ところで……。
彼は来年成人式に出席するのでしょうか。
故郷仙台市の成人式は来年1月11日(日)。
練習拠点がカナダなので、難しいかなとも思いますが……。
黒紋付袴姿、ぜぇぇぇぇっったい似合うと思うんですよね〜(*´∀`*)

羽生君の袴姿がメディア公開された際は、
このブログでもぜひ取り上げたいと思います!

 

◆日本最大の振袖情報サイトMy振袖ドットコム◆
ブログランキングに参加してます!
ポチっとしてくださると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

あなたのための振袖探し「My振袖」